やっと時が来た!

たみのともみです。

今日27日は、新刊の著書の発売日、そしてこのHPもお披露目です💓

「虹色で描く 笑顔の筆文字練習帳」(日本文芸社刊)

Amazonページはこちら

アートセラピーと手作り絵本をメニューに、最初の一歩を踏み出したのが、ちょうど10年前。

この10年の間に、本当にたくさんの体験と学びをさせてもらって、やっと今、自分が魂からやりたかったことのど真ん中を、これからやっていける時が来た…!!と感じています。

 

本当の意味での「自分らしく生きる」って?

わたしはこれまで「自分らしく生きる」ということってどういうことなのか、自分なりに追及してきました。

「自分の好きなことを仕事にして、成功すること」が、自分らしく生きるということなのかなと、そこを目標に頑張っていた時期もありました。

だけど、いま思うのは、

自分が「欠けている」という前提のもとの、夢や目標を叶えても、その「欠け」は埋まらない。埋まるどころか、欠乏感はますます広がるだけ。

ありのままの自分を受け入れたとき、そこから人生の本番が始まるのだと思います。

 

魂の計画に従って生きる

生まれてくる前に、それぞれ今回の人生プランを計画して、この世界に生まれてくると、私は思っているんですね。

 

本当の幸せって、その人生プランに沿って、体験したかったことを味わえることだと思うのです。

それは、私がわたしを生きること。

そして、いのちの「ど真ん中」を生きること。

 

わたしにとっての「いのちのど真ん中」

私にとって、表現は生きることそのもの。

表現を通して、わたしのいのちのど真ん中を生きたい。

そして、自分自身で実体験を通して検証してきた、この世界の仕組みを伝えていくこと、宇宙からのメッセージを必要な方に届けることを、これから本格的にやっていきたいと思います。

それが、わたしの魂の計画のようだから。

いまは、新しい時代への移行期。時代と時代の境目。

これから本格的に世界は変化していくと思います。

同じように、魂からの望みに従って生きる仲間と、新時代の扉を開けて行きたいと思います。

これまでは、3次元に添う形で、わたしは活動してきたので、ブログなどでもなかなかぶっ飛んだことを書きづらかったのですが(笑)

新しいこちらのブログでは、遠慮なく全開にしちゃおうと思っています😆(笑)

いまの私に共鳴してくださる方❤️

ぜひともにこの世界を楽しんで参りましょう❤️